FACEBOOK

アンケート

受講

次回は受講生として参加したい?

  •  はい
  •  日時の都合が合えば
  •  安ければ
  •  まだ予定はない

結果
他のアンケートを見る | 10 voters | 0 コメント

ビデオ、写真紹介

モバイル版

QRコード


URLを携帯に送信

お父さん愛します

  • 2012年2月 5日(日) 20:12 JST
  • 閲覧数
    3,861
ビデオ

japan.cgntv.net/detail.php

お父さん愛します:父の学校修了生の個人の変化を紹介した番組(CGNTV)です。

そのなからいくつか抜粋します。。。。

CGNTV

沖縄二期修了生、比嘉さんの場合

 

ビデオを見る(工事中)

沖縄一期修了生、松永さんの場合

 

ビデオをみる

沖縄一期修了生、安谷さんの場合

ビデオをみる

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://oki-fatherschool.net/trackback.php/lovefather

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。

  • 主とともに喜ぶ:お箸のプレゼント
  • 投稿者:安谷(沖縄1期)  2013年2月 6日(水) 15:03 JST

昨夜、愛する妻と父の学校の働きについていろいろ話す中で、神様が求めていることは何なんだろう、という話題があり、妻はマタイ25章23節と25節で主人の喜びをともに喜んでくれ、ということが神様が求めていることなのでは?と語ってくれました。忠実な「働き」自体が目的ではなく、「神様とともに喜びを分かち合うこと」が父の学校の目的だとすれば、働きにフォーカスをあてるよりももっと神様が求めている「神様との関係」に心のフォーカスをあてることが御心にかなったことなのでは?との助言。目鱗でした。

父の学校活動の目的の一つはマラキ4:6のための家庭回復と聞いたことがあります。家庭が地上での御国のひな形となることを期待するなら、神様と私たちの関係の回復も活動の目的なのだろうと感じています。

沖縄6期の準備を進めるなかで、私たち奉仕者が神様ともっともっと親しくなれる様、主に心を向けていきましょう。つたないご奉仕になってしまうかもしれませんが、心が主への感謝に向けられたものなら、きっと主はともに喜んでくださると思っています。私たちに沖縄の奉仕を任せてくださった主に感謝です。

関連して、5歳の子供がお父さんにお箸のプレゼントをした、という感動のお話がありましたので、そのページもご紹介します。 http://www.holyhope.net/M-040318.htm 私たちも仲間同士、また愛する妻や家庭、職場においても、お互いに神様への感謝を分かち合っていきたいと思います。

長くなってごめんなさい。主と皆様に感謝をこめて。(安谷)

  • 8期準備会のお知らせ
  • 投稿者:ishikawa  2016年11月 3日(木) 19:40 JST

いよいよ2週間を切りました!
準備会を持ちます。
11月5日 15:00~17:00
ゴヤバプテスト教会にて